2011年02月04日

色の調整中


genkan.jpg
2月3日のひかり幼稚園現場の様子

image-20110204153743.png

引き続き、塗装の色調整中。
露出している木造の架構部分はそのままだと生っぽく目立ち過ぎだなと思い、若干白っぽくしようとオスモカラーのクリアプラス+バーチを混ぜて塗りました。が、思ったより塗装ののりが悪くてほとんど、変わらなかったので、再度バーチ色を塗ってもらってます。奥のトラスが再塗装をした所。


image-20110204153822.png


木製建具はかなり悩みました。
もっと濃くするか、色味を変えるかなどなど。
当たり前の話なんですが、樹種が違うと同じ塗料でも色味が違ったり、吸い込みが違ったりで、全然仕上がりが変わってきます。
この写真も同じ塗料を塗っているのに上の無目や方立て(赤松)は濃くて、建具(ヒバ)は薄いです。
さらに部屋によって建具が取り合う壁の仕上げが違うので、どの部屋もいい感じになるような色のバランスを考えなければいけません。
延々と教室を巡りながらシミュレーションを繰り返した一日でした。
posted by アタカケンタロウ at 15:40| 狭山ひかり幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。